細かく見ること


昨日もクラスをして今日はリハーサルでした。

千葉と中野。( ´∀` )

千葉はキャラクターなのですが中野はパドドゥです。

課題は大分克服してきてくれたかな?

まだまだ焦ってしまって筋肉の動かす順番や手順を外してしまいますが・・・

そして振り付け追加です。

というか作ることになりました。

まじか・・・

人足りないし音は長いしで頭抱えてしまいます。

肝心のパドドゥですがやはり背中が伸びないのが色々邪魔してるなぁと。

猫背になりがちなので上半身がラインに入りきらず脚への負担が大きくなっています。

私、バレエやってるのに引き上げるという言葉が好きではありません。

言えば何とかなる魔法の言葉なのですが、じゃあどういった状態が引き上げてると言えるのか?っていう事が説明する上でとても理解されずらいと感じているからです。

なので指導にあたる時は足の裏はこう!

膝はこう!

お尻の下はこう!

股関節はこう!

お腹はこう!

腰!

胸!

肩甲骨!

首!

目線!

と下から積み上げていくように修正していきます。

無論その人によってアプローチは変わりますが。(´・ω・`)

その上でどこが辛く感じるとか筋肉が張ってる感じとかを聞き取りながら理解してもらえるようにです。

修正しても本人が理解してなかったら自分で直せないですからね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

骨格に必要最小限の労力ではめ込む!が最近のテーマです。

もっと勉強を重ねてより良いアプローチをできるようにしたいものです。

上達が見えるのがやはり嬉しいですからね!

これから

#眠り #小学生 #バレエ #子供 #教室

0回の閲覧
ABOUT  IKE Ballet

イケバレエはクラシックバレエを通して心身の健やかな成長を目指すバレエ教室です。

私達は挨拶を大変重要だと考えています。

挨拶をまず交わす事で気心も知れますし、仲良しの友達もできやすいです。

すべての始まりと終わりにもけじめもつき集中して物事に取り組めるようになります。

楽しく和やかな空間を創るには仲良しである事、また来たくなる場所には仲間がつきものです。

これまでにプロダンサーとして多くの公演、発表会に出演してきた講師をお招きしました。

出来なかった事が一つずつクリアされていってだんだんと自信をつけていく子。

大きく動けるようになってとにかく跳ね回ってる子、綺麗な衣装を着てうっとりしている子、みんなそれぞれの楽しみ方を見い出しています。

まずは自主性を育むこと、自ら求めることでより高い運動能力、感受性、忍耐力が身につくと考えているからです。

そして自主性というものはバレエに限らずあらゆる面で学習の効率化を生み出します。

より充実した時間を過ごすにはどうしたらいいのか?

それは自らの中のあれがしたい!これがしたいという心の声に耳をかたむける事。

実現するプランを考え、実行する意思。将来の夢、目標を叶える力をバレエを通してつちかっていけたらと私達は考えています。

埼玉県新座市大和田1-23-6  コーラルリーフ103