今日から復帰!~元気な姿で本当に安心しました。~


新座市、志木市、朝霞市の大人と子どもの習い事。

イケバレエのレッスンです。

本日は木曜日。

賑やかな一日です。

幼児クラスには火曜日クラスの子達が振替できてくれたので非常に賑やかでした。

みんなスタジオでレッスンするのは初めてなのですが、きにいってくれてよかったです。

(。◕ˇдˇ​◕。)/「お城みたーい!」

ええ!この一言で作ってよかったなって思います。

バーもキチンとあるし、鏡1面張りだし、床はクッション性が高いとバレエのための空間にしてますからね。

作ってる時は何回か死の危険を感じましたが(笑)

さらに体験の子も来てくれ、ニコニコ楽しそうにレッスンをしてくれました。

(。◕ˇдˇ​◕。)/「たのしー!!」

ってお母さんに報告してくれてましたよ。

そしてまたまた長座前屈でイケバレエの子が活躍してくれたと。

流石です。

本当に柔らかくなったもんね!

スタジオ最寄りの小学校ではまだ体力測定が行われていないようなのですが、イケバレエに通ってくれている子が複数いるので長座前屈は激戦区です。

結果が知りたいです(笑)

さて、ジュニアAクラス(小学生低学年)です。

こちらも毎回毎回元気いっぱいです。

本日はケガで1か月お休みだった子が復帰してくれて先生は嬉しい限りなのですよ。

イケ先生「もう痛くない?

大丈夫?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「治ったー!

今日からまた頑張る!」

あー・・・本当に良かった!

先生、自分が痛いのは慣れっこなのですがちびっ子達が痛いのは心配で心配で・・・

心配すると人は物理的に胸が痛くなるんだとイケバレエを始めてから知りました。

何でも血管が急激に開くみたいですね。

そんなこんなでレッスンです。

みんなケラケラ笑っています。

よくよく観察してみるとどうやら先生のTシャツの隙間から脇が見えるのが面白いみたいです(笑)

なんというか・・・

その・・・

恥ずかしい(笑)

まあみんなが超笑顔でレッスンしてくれるなら先生は満足ですよ"(-""-)"

さて、最後はジュニアBクラス(小学生中学年以上)です。

本日はみんなプールで遊んでから来てたりと中々に疲れ切ったところからスタートです。

まあそんなこんなでもみんな真面目なんですけどね!

しかし・・・・レッスンが進行してくると少しおしゃべりが・・・

(。◕ˇдˇ​◕。)/「バーレッスンやめて葦笛の練習しよーよー!」

イケ先生「ダメ。」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「なんでー?

いいじゃない!」

イケ先生「基本練習をおろそかにして上手になる事はあり得ないからだよ。

みんなに教えてるバーレッスンはまだほんの触り部分だしね!」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「えーーー・・・」

色々動きかたを注意しても集中力に欠いている感じがしたので・・・

イケ先生「キチンと話しを聞きなさい。

何度も言ってるけど、話を聞くのは聞いて、それの通りにキチンと反応して示すができて初めて聞くなんだよ?

なんとなくやって言われたことが出来ないのは聞いているとは言いません。

気をつけてやろうとしているかどうかは先生は見ればわかります。

一生懸命やらないなら・・・・・見ないぞ?」

少し先生怒ってるっぽいのを察してか集中するようになりました。

一生懸命レッスンしてくれれば先生も応えます!

というか先生はみんなにうまくなって欲しいんだよー!!

上手になるためには正しい答えを選ぶ判断能力や運動能力が必要です。

それらを培うのが一生懸命レッスンすることです。

先生がバレエで学んだバレエ以外の大切な事もみんなに知ってもらいたいのですよ( ;∀;)

#木曜日 #葦笛の踊り #トランペット吹きの休日 #志木市 #小学生 #教室 #子供 #遊び #レッスン #幼児 #朝霞市 #習い事 #バレエ #ストレッチ

0回の閲覧
ABOUT  IKE Ballet

イケバレエはクラシックバレエを通して心身の健やかな成長を目指すバレエ教室です。

私達は挨拶を大変重要だと考えています。

挨拶をまず交わす事で気心も知れますし、仲良しの友達もできやすいです。

始まりと終わりにもけじめもつき、集中して物事に取り組めるようになります。

 

自主性というものはバレエに限らずあらゆる面で学習の効率化を生み出します。

より充実した時間を過ごすにはどうしたらいいのか?

それは自らの中のあれがしたい!これがしたいという心の声に耳をかたむける事。

実現するプランを考え、実行する意思。将来の夢、目標を叶える力をバレエを通してつちかっていけたらと私達は考えています。

埼玉県新座市大和田1-23-6  コーラルリーフ103