お話しを聞くという事~聞いて、理解して、実行してまでが聞くという事ですよ~


新座市、志木市、朝霞市の大人と子どもの習い事。

イケバレエのレッスンです。

本日は火曜日、プチバレエクラス(幼児)、後半はジュニアAクラス(小学生低学年)との混合クラスになります。

火曜日クラスはスタジオでのレッスンではないのでバーが使えないのが難点だと思っていました。

が、しかし!

解決策が。

スタジオも作ったのだからバーセットも持ち運びできるのを作っちゃえばいいんじゃないか?と。

前半クラスは、今は年中さんと年長さんです。

しかし、本日のレッスンを見るに意識も高くなってきたし、注意も良く聞いてくれています。

おそらく11月のパフォーマンスを終えたら更なる成長を見せてくれると思うんですね!

もっと上手になるためにバーは必要です。

後半のクラスにはジュニアAの子達もいるので前々からバーが欲しいなーとは思っていました。

イレクターパイプを支柱に使って、手ごろなビニールパイプをジョイント出来るように加工したら持ち運び可能で丈夫なバーが作れると気が付きました。

イレクターパイプはスタジオの更衣室にも使用していますが、かなりの重量にも耐えられる仕様です。

数百キロの子供が現れない限り壊れません。

11月のパフォーマンスが終了し次第調達しようかと思います。

そう言えば今日はこんな質問が。

Q「うちの子はまだまだ伸びますか?」

ええ。かなりの勢いで伸びてると思います。

身体が柔らかくなったのはもちろんなのですが、考えながら動くことが出来、尚且つ複数の事を同時に処理できるようになってきています。

まだまだプチバレエクラスなのですが、これから先、少なくとも先生より上手になると思いますよ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

本日のアナ雪は細かくやっていきました。

イケ先生「さっきつま先伸ばす練習したよね?

歩く振りの時って先生のつま先ってどうなってるかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「伸びてるー!

あっそうか!だからさっきつま先伸ばす練習したのかー!!」

イケ先生「そうだよー。

ストレッチの時もつま先とお膝伸ばす練習したよね?

今日やった全部の練習がアナ雪に詰まってるんだよ。」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「大変だ・・・」

そう、大変なんです。

イケ先生「おー!みんな上手に出来たね。

もっと上手に見えるために、みんなにコツを教えます。

これから歩いていくのはお山のてっぺんです。

これから素敵なお城を作って楽しい思いをしに行くシーンなんだねー。

どっちが楽しいシーンに見えるかな?

1・足もとも見ながら歩く。

2・前を向いて堂々と歩く。」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「2!!」

イケ先生「そうだねー。

みんなはどっちのお姫様になりたいかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「素敵なほう!」

イケ先生「よし!素敵に見えるようにやってみよう!!」

おー・・・みんないい感じにやっています。

縦一列に並んで待ってる場面があるのですが、今日はみんなまっすぐキレイな姿勢でそろっていて凛としていました。

一瞬ちびっ子ってことを忘れそうなくらいハッとさせられました。

早く衣装つきで見たいものですね(^^♪

さて後半。

先週の合同レッスンでないてしまった子も今日はしっかり頑張ってくれました!

絶対に先生よりメンタル強いです(笑)

幼稚園のプレクラスといっていいくらいの年齢なのですが、身体が柔らかく、必死にお姉さん達に食らいついています。

今からストレッチに慣れ親しんでいたらすごく身体が柔らかい子になりそうですね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

さてさて、このクラスもアナ雪です。

細かく細かく・・・・そして小学生のちびっ子がいるので、アナ雪チームのリーダーに任命です。

小さな子の憧れになるべく頑張って欲しいと思っています。

しかし、今日は少し全体的にふわふわ・・・

イケ先生「さて、二人はお姉さんだからみんなのリーダーになってもらいたいんだけどいいかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「えー・・・いいよー。」

どっちだ!?と思いつつ任命です。

さて練習。

うーん。

今日はなんだか動きに慣れというか手加減が見え隠れしますね・・・

一度ストップ。

イケ先生「なんかダラダラしてるー・・・

だらだらしてる人の衣装はお相撲さんになるけどいいかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「嫌ーーー!」

イケ先生「先生は素敵な人に素敵な衣装を着てもらいたいからなー・・・

素敵な人は素敵な衣装似合うけど、ダラダラした人にはダラダラした衣装が似合うよね?

みんなはどっちがいいかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「素敵なの!!」

イケ先生「そうかー。

じゃあ素敵に踊って欲しいな。

最初のポーズも心がグニャンってしてる風に見えるからなー・・・

先週は凄い素敵だったから素敵にポーズ出来ると思うんだ。」

とお話しが長くなってきたところでお話しを聞いてない子を発見。

これはと思いいきなり話を振ってみました。

イケ先生「さて、今先生のお話し聞いてた?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「聞いてた!」

イケ先生「じゃあ先生はどんな事を言ってたかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「聞いてたけど忘れちゃった・・・」

イケ先生「それはお話しを聞いてないと先生は思うよ?

耳から音が入ってくる。

これはまあ聞こえてるだけだよね?

先生が言った事に対して反応して、自分で直すことが出来て初めてお話しを聞いてたと判断します。

先生は一生懸命頑張る子にはどんどん上手になってもらいたからたくさんの事を言うよ?

例え全部上手に出来なくても頑張って直そうとしている子は見ればわかります。

でもいくら言っても直そうとしない子にはだんだん何も言わなくなります。

先生も無視されるのは辛いからね。

お話しを聞くというのは、聞いて、理解して、それに反応出来て初めてお話しを聞く事ができたって言います。

分かったかな?」

(。◕ˇдˇ​◕。)/「はい・・・」

この後はすごく集中して頑張ってくれました。

そして終わりのご挨拶の後、泣き出してしまいました。

ごめんよー・・・

でも先生の思う大切な事を分かって欲しいのさ。

先生は君たちのためにならないことは絶対言わないからさ。

帰り際、

(。◕ˇдˇ​◕。)/「来週は頑張ります!」

うぅ・・・

ありがとー!!

泣いちゃったけどこれを通して一つ成長してくれればと願っています。

先生も頑張ります!

最近お説教する事が増えてきたと思います( ノД`)シクシク…

#志木市 #子供 #小学生 #遊び #火曜日 #レッスン #ストレッチ #バレエ #教室 #新座 #幼児 #朝霞市 #アナ雪 #習い事

17回の閲覧
ABOUT  IKE Ballet

イケバレエはクラシックバレエを通して心身の健やかな成長を目指すバレエ教室です。

私達は挨拶を大変重要だと考えています。

挨拶をまず交わす事で気心も知れますし、仲良しの友達もできやすいです。

すべての始まりと終わりにもけじめもつき集中して物事に取り組めるようになります。

楽しく和やかな空間を創るには仲良しである事、また来たくなる場所には仲間がつきものです。

これまでにプロダンサーとして多くの公演、発表会に出演してきた講師をお招きしました。

出来なかった事が一つずつクリアされていってだんだんと自信をつけていく子。

大きく動けるようになってとにかく跳ね回ってる子、綺麗な衣装を着てうっとりしている子、みんなそれぞれの楽しみ方を見い出しています。

まずは自主性を育むこと、自ら求めることでより高い運動能力、感受性、忍耐力が身につくと考えているからです。

そして自主性というものはバレエに限らずあらゆる面で学習の効率化を生み出します。

より充実した時間を過ごすにはどうしたらいいのか?

それは自らの中のあれがしたい!これがしたいという心の声に耳をかたむける事。

実現するプランを考え、実行する意思。将来の夢、目標を叶える力をバレエを通してつちかっていけたらと私達は考えています。

埼玉県新座市大和田1-23-6  コーラルリーフ103